昨年実施した除染に有効なエネルギー作物の栽培試験は、今年度から一部が南相馬市にて予算化された。

2~3年後を目標とする実事業に向けた本格的実証試験事業がスタート、6haの農地にて播種を実施した。